1.6の球面設計でも非常に薄く


メガネのハマヤ 浜田 清
 先ほどウスカル枠が売れました。20歳の男性です。
調製度数は

R=S−5.50   PD32.5
L=S−5.75   PD32.5

使用ウスカル枠は、Z−55 44□22で、
使用レンズはプラスチック1.6球面です。
玉入れの結果は下記のとおりです。

枠とレンズを足した重さ 13g
最大コバ厚 R 耳側3.4mm L 耳側3.5mm

このかたは、普段は一日使い捨ての、コンタクトレンズを常用されています。
使い捨てですから、
検査時にはコンタクトを外していただいて、
あとはコンタクトは捨てることになります。

それで、直ぐメガネがないと不自由なこともあり、
自店在庫レンズ(プラスチック1.6球面)で厚みの説明をさせてもらったところ、
「この厚みなら問題ない」ということになりました。

ウスカル枠なら、超高屈折率の高いレンズを使わなくても、
十分薄く軽く仕上がるのでご予算的にもご満足いただけました。

ウスカル眼鏡、販売記
のページに戻る


トップページに戻る