レンズの厚さの計測
ウスカル会のトップページへ ウスカルメガネとはなにか 全国の会員店のご紹介です ウスカル会のオリジナルフレームとは ウスカルメガネの購入のしかたとは ウスカル会のリンク集です
レンズの厚さの計測 
岡本隆博
ウスカルフレームに、
自分の度数のレンズを入れたら
レンズの一番厚いところで、
いったいどれくらいの
厚さになるのだろうか・・・・?

と、
ほとんどのかたは
関心をもたれます。

それは、
ウスカルフレームで
強度近視のメガネを作る際に
たいへん重要なことです。

そして、
その数値を知り、
その厚み見本を見て、
いくつかの強度薄型のレンズの中から、
その価格も考慮に入れて
お選びいただくわけです。

そのときに、
いまお使いのメガネのレンズの厚さを
測定して、たとえば

「今回は、この枠に、
このレンズを入れましたら、
予測厚みは3.9ミリです。

お客様がこれまで
お使いになっていました
このメガネでは、
レンズのコバ厚は6.3ミリですので、

新しいウスカルメガネですと、
レンズが前よりも
2.4mm薄くなります」

というような説明をすることが
よくあります。

それで、
その比較をする場合に、

「いままでお使いのメガネのレンズの厚み」は、
金属枠に入っているものであれば、
普通の定規でも何とか測定できるのですが、

プラスチック枠に入っているものであれば、
枠(フロントリム)がレンズのコバ(縁)を隠していますので、
普通の定規ではまず測定できないのですが、

しかし、ウスカル会の会員店であれば、
プラスチック枠に入ったレンズのコバ厚も
測定できる、特殊な「レンズの厚み計」を使って、
測定することができるのです。

ウスカル会のトップページへ ウスカルメガネとはなにか 全国の会員店のご紹介です ウスカル会のオリジナルフレームとは ウスカルメガネの購入のしかたとは ウスカル会のリンク集です
トップページ
強度近視メガネのウスカル会
に戻る