15歳の少年にウスカル枠が


大分県 メガネの豊福 山中健一

 本日「ウスカル枠」が売れました。

15歳 男性(高1)
現在の眼鏡が見にくくなったとの理由で来店されました。(以前からのお客様です)

現在のメガネ
R S−4.75
L S−4.25
フレーム 49□18
レンズ プラスチック(n=1.60)球面タイプの無色
(上記メガネの総重量は20g)

「度数のアップ=レンズが厚くなる」ことを一番に心配していました。
そこで「こんなフレームがあるのご存知ですか?」ウスカル枠の登場です!

ウスカル枠の説明をすると、「こんな良い枠があればこれにする」とのお言葉を頂フレーム選び開始です。
 PDが64mmなのでバリエーションは色々あり迷ってました。
高校生なのでデザインも重要。薄さも重要。重さも重要。

「普段はコンタクレンズを使用し、コンタクトを使用していないときのみにメガネを使用したい」とのことで、
レンズはガラスレンズ使用し、特に薄さを重視することとなりました。
そして下記商品で製作することとなりました。

今回のメガネ
完全矯正値
RV=(1.2×S−7.25)
LV=(1.2×S−6.00)
眼位:正位 十字テストおよびポラテストとも異常なし

処方値
RV=(0.9×S−6.50)
LV=(0.9×S−5.25)
PD=R32mm L32mm

眼位:正位 十字テストおよびポラテストとも異常なし(もう少し度数を入れると疲れを自覚する為、度数を上記まで落としました。)

使用フレーム MC−93 44□20

使用レンズ ガラス(無色) n=1.80

コバ厚  R 鼻側・耳側共 2.5mm
     L 鼻側・耳側共 2.2mm

総重量  22g

前眼鏡よりも2gの増加で済んだとは驚きです。
お客さまも、重量とレンズの薄さに驚いておられました。
「今度、父親も強度度数なので連れてきます」とおっしゃって帰宅されました。


ウスカル眼鏡、販売記
のページに戻る


トップページに戻る