ベイスインを入れたお客さま


京都メガネ館  保田光政
 10年ぶりに検眼した57歳の女性のお客様です。
現在使用眼鏡が少々痛んできたので、新たに誂えて頂きました。

 主訴は現在眼鏡では、あまり遠くが見えないことと、
近方視も度数の割りに見にくいことです。

現在使用眼鏡
R=S−11.00 C−1.50 AX50° OCD=57o
L=S−9.50 C−1.00 AX10° BV=(0.3)

完全矯正値
R=S−12.25 C−2.50 AX55° 4△B.I.
L=S−11.00 C−0.25 AX155° 4△B.I.
BV=(0.7)  PD;R=29o、L=28o
自覚的カバーテスト、十字テスト:外斜位

今回処方値
R=S−11.00 C−2.00 AX55° 3△B.I.
L=S−10.00 3△B.I.    BV=(0.5)

フレーム;KMN−40 44□22
レンズ;TOKAI AN-EX 1.892球面(GL)PGC
最大縁厚 実測 R=3.5o L=3.0o
レンズ重量18g フレーム重量8g 総重量26g


 現在使用眼鏡の重さは計っていませんが
35gぐらいではないでしょうか?縁厚もR=5.5oぐらいです。

 B.I.プリズムについては、装用テストの結果が非常に良好だったので、上記の処方としました。
このプリズムがないと「なんとなく見にくいナー」という感じだったようですが、
プリズムを入れた場合の効果を検査の過程でハッキリと自覚されたようです。
「スッゴク楽!これまでは目を寄せるのに力を使っていた感じ!」
とおっしゃっていただきました。

 お渡ししたときの感想は、多少の違和感はあるものの、
「すっごく、よく見える」とのことでした。
また、軽さにも満足していただいたようです。

ウスカル眼鏡、販売記
のページに戻る


トップページに戻る