TOP 大きいメガネ研究会
Rockhills(ロックヒルズ)


エッジの立ったウエリントン型の
ロックヒルズが完成

大きいメガネ研究会の企画となる
オリジナルのウエリントン型セルフレームも、
ずいぶんと増えてきました。

エッジの立ったマユを持つ
クラシカルなスタイルのセルフレーム、
その名も「ロックヒルズ」が登場しました。


ロックヒルズが
入荷!


ロックヒルズは、これまでに出した
大きいセルフレームでは、
ステイトメントUと近い雰囲気を持っています。

サイズ設定は、
59□18 で、
レンズの縦寸が 34 mm ありますので、
累進レンズも使えます。




クラシックな型でありながら、次代を見つめるスクエアフレーム
画像のロックヒルズの色は、ビール茶(L8400T)です
設計者:岡本真行
フレームはボリューム感を出しながらも、
スマートなクラシックライン。
端正な表情が、ひときわ正統派の風格を持っています。

エッジの立ったマユの部分に高クオリティが光ります。


大きいメガネ研究会』 
からのオリジナル企画
という形で生産、


個性のあるカラーが
7色ラインナップです。


サイズ
59□18
フロント部総横幅
155ミリ



メーカー参考小売価格 ¥27000+消費税




エッジの立ったマユが特徴です
画像のロックヒルズの色はブラック(M59-551)です


7色のカラー


色は7種類を作製しましたが、
上からご紹介していきます。


  ↑
茶色系に、かなりのちからを入れています。
色構成
カラー番号
L8400T
ビール茶
カラー番号
VGS127
アンバーブラウンマダラ
カラー番号
620936
ブラウンバラフと
キハクのグラデ
カラー番号
H13-009
茶色横流れ
カラー番号
TJ4917V
ブラックライン
カラー番号
W31955
トープ&トータスデミ
(灰チャ)
カラー番号
M59-551
ブラック


まずは、ビール茶(L8400T)。
フラットなブラウンのクリア生地となっています。

クラシカルの中に、
若々しく現代的なイメージを与えてくれる、
希有(けう)な色となっています。

腕の色は、表面に濃い茶で裏側がクリア。
そのため腕の裏側は完全に金属の芯地が
透けて見えるスケルトン仕様です。




ビール茶(L8400T)


アンバーブラウンマダラ(VGS127)は
アメリカンな雰囲気を持つ、
男らしさ抜群の茶色となっています。

古き良きアメリカの
土の香りが漂います。
ダークブラウンやダークグリーンといった、
カラーレンズを入れるのにも向いた色のフレームです。




アンバーブラウンマダラ(VGS127)


そして、ブラウンのバラフとキハクのグラデ(620936)。

濃いめの茶色のマダラ模様を上半分に持ち、
「キハク」と呼ばれる黄色に近い色を下半分に持ちます。

濃淡を見せながらも、
全体としてはクラシックにまとまっています。





ブラウンのバラフとキハクのグラデ(620936)


茶色横流れ(H13-009)は正統派志向。

どこにでもありそうでいて、
どこにも見当たらないサイジングと
エッジの聞いた造形の細やかさを、
この「ロックヒルズ」の中で昇華させてあります。




茶色横流れ(H13-009)


ブラックライン(TJ4917V)も正統派です。

薄く色抜きした黒に、
金属的なラインとクリアの色抜きラインが
横に縦横無尽に走った色です。

一面黒よりは軽い質感に仕上がったため、
都会的な風合いに。




ブラックライン(TJ4917V)


さらには、
トープ&トータスデミ(灰チャ)という色(W31955)も。

このロックヒルズの上端の一部と、
下端を除いて、カーキがかったグレーの生地を
合成してあります。

サングラスレンズにも度付き色なしのレンズにも合う、
ハイファッションなフロント。

腕は、トープという色名のあるグレーカーキが表面一面に。
裏にはデミと呼ばれる、コントラストの低い茶色マダラの色が。

前衛的なアクセサリーや、
前衛的なファッションセンスにフィットする色選びの感性。





トープ&トータスデミ(灰チャ)(W31955)


最後にご紹介はブラック(M59-551)です。
一面黒という、シンプルイズベストな色ですが、

今回のロックヒルズのエッジの立ったマユには、
立体的な表情を伴(ともな)う効果として、
有効に機能しています。

物言わぬ黒だからこそ、
雄弁に自らを語るエッジの急角度に
確かなる躍動感を持たせているのでしょう。




ブラック(M59-551)



ロックヒルズはスクエア系のセルフレームの中でも、
クラシカルを極めたスタイル性を持ちます。

立体感を持つセルフレームの構造が、
かけた人の顔にも
立体感を与えてくれることでしょう。




画像のロックヒルズの色はブラックライン(TJ4917V)です
ロックヒルズ・色一覧

ビール茶
(L8400T)

アンバーブラウンマダラ
(VGS127)

ブラウンのバラフとキハクのグラデ
(620936)

茶色横流れ
(H13-009)

ブラックライン
(TJ4917V)

トープ&トータスデミ(灰チャ)
(W31955)

ブラック(M59-551)
Rockhills 品揃店
Rockhills はどの会員店にも置いておりますが、
下記の店は3色以上の品揃えがある店です。
北海道


東北


関東甲信越

東京都・マリコ眼鏡店

山梨県・メガネ・トケイのユキエ

東京都・オプティック・レインボー

千葉県・optic DAIWADO


中部東海

静岡県・時計メガネ宝石のオガワ

愛知県・近藤メガネ相談室


近畿北陸

大阪府・アイトピア

大阪府・メガネショップ サノ

京都府・京都メガネ館・本店

兵庫県・メガネのアマガン センター店


中国


四国

高知県・メガネのハマヤ


九州

福岡県・メガネのオガタ


大きいメガネ研究会のオリジナルフレーム
のページに行く

トップページ
大きいメガネ研究会
に戻る