TOP 大きいメガネ研究会
StatementV(ステイトメント3)


ステイトメントUをリモデルした
ステイトメントVとは


前回、大人気で品薄が続いていました
大きいメガネのセルフレーム、
「ステイトメントU」ですが、
今回、若干のモデルチェンジを加えまして
「StatementV」
として帰ってきました。

サイズは、61□17 で、
もちろんこれはステイトメントUと同じ大きさです。
基本的なサイジングは全く変えていません。

変えたところは、
「鼻パッド」「蝶番パーツ」
そして「色構成を少しだけ変更」ということくらいです。







フレームのカラーは厳選した5色をリリース。
前回あった「ビール茶(L8400T)」は
今回はなくなり、
代わりに「茶デミ(VGS508)」が新加入しました。
しぶくてシャープな色使い。
国で言うとドイツのイメージを感じる、
精悍(せいかん)な色です。


5つの色は、
黒(M59-551)、
茶デミ(VGS508)、
クリアブラック(L93533T)、
ブラウンナガレ(H12-083)、
茶色横流れ(NH3814)と、
ベーシックなカラーが中心。

サイズ
61□17
フロント部総横幅
158ミリ

メーカー参考小売価格 ¥27000+消費税




新色の茶デミ(VGS508)は、
ドイツを思わせる個性的な茶デミカラー。



前回ステイトメントUでは新加入色だった茶色横流れ(NH3814)。
今回もこの色は健在。

各カラーの
ご紹介です


5種類の色は、
筆頭の黒をはじめとして……

重厚感を感じる色合いが並んでいます。
2つめの茶デミは、わずかにマダラとなった
焦げ茶色です。カーキのような
シャープな色目をはらんでいます。

3つめのクリアブラックは、
黒とよく似ていますが、
ほんのすこしだけ透けたクリア系の黒。
でも離れて見ればほぼ黒にしか見えません。

4つめのブラウンナガレと、
5つめの茶色横流れは、
色が濃いめか明るめかの違いくらいです。

ブラウンナガレは濃いめで、
茶色横流れは明るめです。

色構成
カラー品番
M59-551
カラー品番
VGS508
茶デミ
カラー品番
L93533T
クリアブラック
カラー品番
H12-083
ブラウンナガレ
カラー品番
NH3814
茶色横流れ




黒(M59-551)です。




茶デミ(VGS508)は、重厚な色合い。




フロントは黒そのものがわずかにクリア、
腕は黒→クリアの張り合わせ生地、
それこそがクリアブラック(L93533T)




ブラウンナガレ(H12-083)は、
濃いめの茶色横流れ。




茶色横流れ(NH3814)は、
明るいめの茶色横流れ。


ステイトメントV
各カラー紹介


ブラック (M59-551)



茶デミ (VGS508)



クリアブラック (L93533T)



ブラウンナガレ (H12-083)



茶色横流れ (NH3814)
正面写真 : 岡本 真行
StatementV品揃店


大きいメガネ研究会の会員店は、
どこでもStatementVを在庫していますが、
下記のお店は3本以上の品揃えをした店です。

 の着いているお店は、
5色すべて品揃えです。

北海道


東北


関東甲信越

東京都・マリコ眼鏡店        

神奈川県・メガネの一心堂

山梨県・メガネ・トケイのユキエ

東京都・オプティック・レインボー       

千葉県・optic DAIWADO


中部東海

静岡県・時計メガネ宝石のオガワ

愛知県・賞月堂一宮店


近畿北陸

大阪府・アイトピア       

大阪府・メガネショップ サノ       

京都府・京都メガネ館・本店       

兵庫県・メガネのアマガン センター店


中国


四国


九州

福岡県・メガネのオガタ


大きいメガネ研究会のオリジナルフレーム
のページに行く

トップページ
大きいメガネ研究会
に戻る