ビオローク38
ウスカル会のトップページへ ウスカルメガネとはなにか 全国の会員店のご紹介です ウスカル会のオリジナルフレームとは ウスカルメガネの購入のしかたとは ウスカル会のリンク集です


「ビオローク」の第二弾、
「ビオローク38」が登場



ビオロークのシリーズで、
新たなる色展開が、追加で入荷です。

色は第二弾ということで、
4種類を用意。

今回の「ビオローク38」と名付けたラインナップは、
前と後ろの色の組み合わせは、
やや目を引く印象的なカラーの組み合わせにして
出しています。


メーカー参考小売価格 ¥31000+消費税



「カラー8」 が
 ブラッシュライトブラウン (後リム ダークブラウンマット)

「カラー6」 が
 レッドマット (後リム つやありレッド)

「カラー4」 が
 つやありダークカーキ (後リム パープルマット)

「カラー3」 が
 ブラックマット (後リム つやありダークカーキ)



前回のビオローク40 の配色をベースとし、
アレンジを加えたカラーリングとなっています。


フレームサイズは、
40□26 (フレームPD:66)
で、目の中心と目の中心の間の幅が
62〜66ミリの人向けです。


フレームサイズ
40□26
(フレームPD66で、
適合PDは62〜66)

天地サイズ
24ミリ




ライトブラウンのブラッシングカラー
アンティークがかった明るい色合いです
(画像のビオロークは、 40□26 カラー8 ブラッシュライトブラウン です)



ややワインがかったトーンですが、
裏面のリムは、つやありのレッドというグラマラスな組み合わせ
(画像のビオロークは、 40□26 カラー6 レッドマット です)



ツヤありのダークカーキのフロントと、
パープルマットの後ろリム。
(画像のビオロークは、 40□26 カラー4 ツヤありダークカーキ です)



マット加工のブラックと、
ツヤありダークカーキの後ろリム。
(画像のビオロークは、 40□26 カラー3 マットブラック です)
ビオローク38    カラーデータ
 40□26 サイズ
マットブラック カラー3
・つやありダークカーキ カラー4
・レッドマット カラー6
・ブラッシュライトブラウン カラー8



ビオローク38 の各カラーは、
「軽快感」をテーマとし、
工夫を凝らしたカラーを用意しています。

今回のビオローク38 の
代表ともいえる カラー8は

フロント:ブラッシュライトブラウン
後ろリム:ダークブラウンマット

の、ツートンカラーです。


アンティークテイストを出すために
やりすぎない懐古調の色合いを、
ということで、「ヘアライン加工」とも言われる、
ブラッシング加工を入れたライトブラウン。

この色が、これまでのビオロークシリーズの中でも、
もっとも明るい色として

抜群の「軽快感」を与えてくれることでしょう。




ライトブラウンのブラッシングカラー
アンティークがかった明るい色合いです
(画像のビオロークは、 40□26 カラー8 ブラッシュライトブラウン です)


背後に取り付けられた、
ダークブラウンマットのリムが、コントラストを演出
(画像のビオロークは、 40□26 カラー8 ブラッシュライトブラウン です)


ビオロークのカラー6は、

フロント:レッドマット
後ろリム:つやありレッド

のツートンカラー。


エレガントな、ワインがかったマットなレッドのフロントに、
ワインがかった赤のつやありの裏リムが目立ちます

赤 × 赤 の掛け合わせ。
このビオロークが持つ、
ハイデザインな すがたかたち を、
ひときわ浮かび上がらせます。




マットレッドのフロントに・・・・・・
(画像のビオロークは、 40□26 カラー6 レッドマット です)



赤のつやありの裏リムが
(画像のビオロークは、 40□26 カラー6 レッドマット です)


ビオロークのカラー4は、

フロント:つやありダークカーキ
後ろリム:パープルマット

の別系統カラー同士の配色です。

アースカラー(暖かい色)のフロント
つやありダークカーキに対して、
パープルマットは、
エレガントさを加えてくれる
ヨーロピアンなイメージを持たらすカラー。

ビオローク本体の持つ「しなやかさ」を
存分に活かしてくれる、
ハイブリッドな組み合わせの
「新時代のしなやかさ」
を体現してくれることでしょう。




ツヤありのダークカーキのフロントと、
パープルマットの後ろリム。
(画像のビオロークは、 40□26 カラー4 ツヤありダークカーキ です)



ツヤありのダークカーキのフロントと、
パープルマットの後ろリム。
(画像のビオロークは、 40□26 カラー4 ツヤありダークカーキ です)


ビオロークのカラー3は、

フロント:マットブラック
後ろリム:ツヤありダークカーキ

のコンビネーション。


前回リリースのビオローク40の
カラー9 ブラッシュブラックが大人気で、
すぐにメーカー在庫が無くなってしまいましたので、
なんとか近い色を作ることができました。
とはいえ、在庫数が少ないですので、
このカラー9も売り切れ必至かと思われます。

物言わぬ「黒」の中でも、
もっとも精悍(せいかん)な色と言える、
マットブラックをフロントに配置。

裏面には、ツヤありカーキを使用。

ビオロークシリーズは、
デザイン的な視点で言いますと、
フレーム中央部がボリュームを多く作られています。
ですので、このメガネをかけた人に、
目と目の間の幅を狭く見せる
という視覚効果が付加され、
顔を小さく見せることが
できやすくなっています。





マット加工のブラックのフロント
(画像のビオロークは、 40□26 カラー3 マットブラック です)



背面には、ツヤありダークカーキを使用。
(画像のビオロークは、 40□26 カラー3 マットブラック です)



立体的な構造の、ビオロークシリーズ
(画像のビオロークは、 40□26 カラー3 マットブラック です)

ビオローク38
各カラー紹介



マットブラック (3番カラー)




つやありダークブラウン (4番カラー)



レッドマット (6番カラー)



ブラッシュライトブラウン (8番カラー)

写真撮影・岡本 真行
ビオローク・全国取り扱いデータ

ビオローク38は色により
在庫僅少なものが一部あります。
そしてビオローク40と色展開が似ています。
ビオローク40とビオローク38の
色ラインナップを合わせると、こうなります。
ビオローク38と40 カラーデータ
・レッドマット(40) カラー1
マットブラック(38) カラー3
・つやありダークカーキ(38) カラー4
・ツヤありブラック(40) カラー5
・レッドマット(38) カラー6
・ツヤありダークカーキ(40) カラー7
・ブラッシュライトブラウン(38) カラー8
・ブラッシュブラック(40) カラー9
ビオローク40とビオローク38を合計した、
全国に品揃えされているカラーの
それぞれの本数の目安がこちらです。
北海道

札幌市 グラスタイム シバタ  2


東北

福島県 石津屋時計店  7

岩手県 スマイルメガネ研究舎
盛岡MOSSビル店
          3

青森県 カラーサークル アイズ  1

山形県 メガネのオオツカ  3


関東甲信越

神奈川県 メガネの一心堂  3

東京都 マリコ眼鏡店   8

長野県 メガネのマルトキ  1

神奈川県 オプティック オベロン  4

山梨県 メガネ・トケイ・ユキエ  2

山梨県 充之多メガネ  2

茨城県 メガネのトーキョードー  2

茨城県 メガネの高松    2

東京都 オプティック・レインボー  6

東京都 視力相談室アイランド  1

千葉県 optic DAIWADO   2

神奈川県 メガネのなかむら・中山店  2


中部東海

愛知県 メガネの井上  2

静岡県 時計メガネ宝石のオガワ  4

愛知県 メガネの大井   5

愛知県 賞月堂一宮店  2

愛知県 賞月堂岩倉店  2

愛知県 近藤メガネ相談室  1

三重県 タカヤマ(高山時計メガネ店) 1


近畿北陸

大阪府 アイトピア   8

大阪府 メガネショップ サノ  3

京都府 京都メガネ館・本店  6

京都府 京都メガネ館・長岡店  1

石川県 オプトパル  3

兵庫県 メガネのアマガン センター店  2


福井県 
福福めがね館  2


中国

岡山県 せのをや   2


四国

高知県 メガネのハマヤ  2


九州

福岡県 メガネのオガタ  2

大分県 メガネの豊福  1


ウスカル会のオリジナルフレーム
のページに行く

ウスカル会のトップページへ ウスカルメガネとはなにか 全国の会員店のご紹介です ウスカル会のオリジナルフレームとは ウスカルメガネの購入のしかたとは ウスカル会のリンク集です
トップページ
強度近視メガネのウスカル会
に戻る