ディーグラム
ウスカル会のトップページへ ウスカルメガネとはなにか 全国の会員店のご紹介です ウスカル会のオリジナルフレームとは ウスカルメガネの購入のしかたとは ウスカル会のリンク集です



強度近視のウスカルフレーム、
機能を磨き上げた「ディーグラム」とは



ウスカルメガネフレームとは、
強度近視の厚いレンズを薄く軽く、
快適にできるメガネフレーム。


そのウスカルフレームから、
特にレンズの小さい部類のウスカルチタンフレーム
「ディーグラム」が完成しました。



機能を磨き上げた
ウスカルチタン
「ディーグラム」

メーカー参考小売価格 ¥26000+消費税


モデル名は
ディーグラム(Deegram)」
です。



大小2つのサイズをご用意し、
両サイズともに3色のカラーがあります。




サイズは、鼻幅(レンズとレンズの間の幅)が
4mm刻みで、
小さいほう 36□26

大きいほう 36□30
のラインナップ。

ディーグラム
フレームサイズ

36□26
(フレームPD62)

36□30
(フレームPD66)



大小2つのサイズをご用意し、
両サイズとも3色のカラーが
(画像は、 36□26 サイズ の カラー1 カーキマット です)



鼻幅が狭いほうは、フレームPD62の、
36□26となっています
(画像は、 36□26 サイズ の カラー1 カーキマット です)



ディーグラムの特徴として、
36mmという小さな横幅のレンズを使用した、
特にレンズがうすくかるくなるレンズシェイプのフォルム。
というのがまずひとつ。

レンズとレンズの中央の棒(ブリッジ)を、
やや下部に設置することで、
スタイリッシュにして柔和な印象に造形。

カジュアル感あふれるスタイルとして、
調和のとれた形状となっています。




スタイリッシュにして柔和な印象に造形
(画像は、 36□26 サイズ の カラー1 カーキマット です)



両サイドの智・テンプルと呼ばれる形状の
腕の部分も、やや下寄りに設置。

腕そのものが下寄りに付けられ、
レンズ部のカジュアル感が
とにかく強調されている
という特徴が。

ウスカルメガネフレームのサイドメトリーと
似たサイズバランスを持つディーグラムですが、

レンズが特に薄く軽くという
アドバンテージはそのまま活かし、
各箇所のパーツ選びに細心の注意を払っています。



テンプル(腕)のシェイプも、
今回は工夫に工夫を重ねたバランス。

先セルを短くする、などの
店頭での加工をやりやすくする、
腕先にかけての細くなるライン取りの配分
に始まり、

素材のβチタンの弾力性を
最もよく活かす太さ

を見いだして、実現。

この厚みのβチタン素材にして、
この上下幅の腕パ−ツが、
ガラスレンズで作ることの多い、このディーグラムに
もっとも適した強度配分だと思われます。




腕そのものが下寄りに付けられ…
(画像は、 36□26 サイズ の カラー1 カーキマット です)


素材のβチタンの弾力性を最もよく活かす太さ
(画像は、 36□26 サイズ の カラー1 カーキマット です)


「ディーグラム」の
2つのフレームサイズは、
36□26
36□30
の組み合わせで、
それぞれは、

36□26 → 日本人の小さめサイズのPDに対応
36□30 → 日本人の平均的なサイズのPDに対応

  * PD:瞳孔間距離

となっています。
目の中心と目の中心の間の幅(PD)が
36□26は58〜62ミリの人向け、
36□30は62〜66ミリの人向けです。


そしてそれぞれのサイズについて、
3種類のカラーを用意。

36□26 も 36□30も、
どちらもカラーの種類は同じです。

カラー1 カーキマット
カラー5 ダークブラウンマット
カラー9 マリンブルーマット

という顔ぶれです。


(↓ カラー1 カーキマット)

(↓ カラー5 ダークブラウンマット)

(↓ カラー9 マリンブルーマット)


3つの画像は、小さいサイズ(36□26)


機能性に独自のこだわりを持ち
研究を重ねた形状の、
完成されたラインのテンプルを採用することで、
現代工学を思わせるシンプルさと機能美を両立させ、

カラーリングは、涼しく穏やかな気候のヨーロッパを
イメージした、ベーシック・ユーロピアンを再現することで、
ウスカルチタンフレームの現代工芸としての
完成形を目指しました。

ディーグラム
カラーデータ  36□26

・カラー1 カーキマット
・カラー5 ダークブラウンマット
・カラー9 マリンブルーマット

ディーグラム
カラーデータ  36□30

・カラー1 カーキマット
・カラー5 ダークブラウンマット
・カラー9 マリンブルーマット


(↓ カラー1 カーキマット)

(↓ カラー5 ダークブラウンマット)

(↓ カラー9 マリンブルーマット)


3つの画像は、大きいサイズ(36□30)


小さいほうのサイズ、
36□26のほうで、
3種類の各カラーを
ご説明していきましょう。

色の1つめは、
カラー1 カーキマットです。

今回は黄緑系統のオリーブカーキなのですが、
カーキはカーキでも「やや鈍い色」が出来上がってきました。

写真で移すのが苦労するほどの、
微妙な色合いとなっています。

少し茶色がかったようにも見える、ということで、
ベーシックの中のベーシックともいえる、
普遍性(ふへんせい)を手に入れた
中間色のカーキカラー。
あらゆるシーンにマッチする、
日本人の肌の色に合いやすい色です。




スタイリッシュにして柔和な印象に造形
(画像は、 36□26 サイズ の カラー1 カーキマット です)


色の2つめは、
カラー5 ダークブラウンマットです。

黒に近い程の焦げ茶色ですが、
チョコレートブラウンをベースにした、
黄色みの少ない茶色を指定しました。

カラー1のカーキとは違い、
わずかに赤みがかったようにも見える、
茶色のトーンが特徴です。

黒に近い程の濃い色。
今回、
黒に近い色を背景にして、
やっとのことで
地の色がわかる写真の映りかたをしています。

黒と、とても似たかけこなしが
できるカラーです。




チョコレートブラウンをベースにした、
黄色みの少ない茶色を指定
(画像は、 36□26 サイズ の カラー5 ダークブラウンマット です)



黒と、とても似たかけこなしができるカラー
(画像は、 36□26 サイズ の カラー1 ダークブラウンマット です)


色の3つめは、
カラー9 マリンブルーマットです。

ブルー系統の素直な色です。
単なるブルーというよりも、
スポーティーなイメージを強く感じる、
ヨーロピアンな雰囲気のブルーが
選ばれています。

ブルーの配色については、
その細かなトーンや色合いの調整により、
自転車、乗用車、文房具、果ては靴に至るまで、
実にさまざまなジャンルで
ブルーの配色が行われていますが、
配色いかんで
与えられる印象が大きく変わるものです。

このブルーは、
ヨーロピアンの中でも、
スウェーデンやノルウェーなど
北欧系のイメージを思わせる、
「涼しく乾いた風」が感じられる気がします。




スポーティーなイメージを強く感じる、
ヨーロピアンな雰囲気のブルー
(画像は、 36□26 サイズ の カラー9 マリンブルーマット です)



北欧系のイメージを思わせる、
「涼しく乾いた風」が感じられる
(画像は、 36□26 サイズ の カラー9 マリンブルーマット です)



大きいほうのサイズ、
36□30のほうでも、
3種類の各カラーをご紹介。

カラー1 カーキマット は、

ブロンズのような黄緑系統をベースにして、
昔からオリジナルフレームとして、
何度も色つけを工場に依頼していたのですが、

だんだんと
独自の深化を遂げていき、
新たなる大ヒットカラーとして
昇華した感があります。

きわめて多くの人の肌の色を引き立たせる、
万能性の高いカラーとして、
洋服の世界でも近年、
よく使われ出しているカラーです。

写真では、やや伝わりにくいですが、
ほんのわずかに
「黄緑色」の面影を感じる、
元が黄緑から調合を始め、
派生した色の末裔だと言えるでしょう。




ブロンズのような黄緑系統をベースに
(画像は、 36□30 サイズ の カラー1 カーキマット です)



洋服の世界でも近年、
よく使われ出しているカラー
(画像は、 36□30 サイズ の カラー1 カーキマット です)



黄緑系統をベースとして、昇華
(画像は、 36□30 サイズ の カラー1 カーキマット です)


カラー5 ダークブラウンマット は、

とても濃い茶色にして、
黒に近い色の感覚を出すことに成功した、
ブラックブラウンとも呼ぶべき色。

強い光を当てると、
赤みがかった茶色の風合いが
わずかに分かりはするのですが、

写真で表現するのが困難なほど、
ビターな茶色となっています。




黒に近い色の感覚を出すことに成功
(画像は、 36□30 サイズ の カラー5 ダークブラウンマット です)



強い光を当てると、
赤みがかった茶色の風合いが
(画像は、 36□30 サイズ の カラー5 ダークブラウンマット です)


カラー9 マリンブルーマットは、

この36□30という大きめサイズの色であっても、
無理なく、ディーグラムのそのフォルムに落とし込まれた、
自然さを保っています。




36□30では、
先セルの色に
ダークブラウンクリアを使用。
カラー1、カラー5、カラー9、すべてに
同じ色の先セルを使用しています。

36□26では、
カラー1、カラー5、カラー9、すべてに
ミディアムグレーを使用。
サイズ毎に先セルの色を変えるという、
実験的な試みをしています。




ディーグラムのそのフォルムに落とし込まれた
(画像は、 36□26 サイズ の カラー9 マリンブルーマット です)



自然さを保っています
(画像は、 36□26 サイズ の カラー9 マリンブルーマット です)

ディーグラム
各サイズの各カラー紹介
36□26サイズ (小さいほうのサイズ)
↑ 36□26 カラー1
カーキマット

↑ 36□26 カラー5
ダークブラウンマット

↑ 36□26 カラー9
マリンブルーマット
36□30サイズ (大きいほうのサイズ)
↑ 36□30 カラー1
カーキマット

↑ 36□30 カラー5
ダークブラウンマット

↑ 36□30 カラー9
マリンブルーマット
ディーグラム 品揃店
ディーグラム
会員店ならどの店でも在庫していますが、
特に下記の店では、
各サイズ2色以上の品揃えをしています。
(* のマークのついているお店は、
各サイズ全色在庫です。)

北海道

-


東北

福島県 石津屋時計店


関東甲信越

東京都 マリコ眼鏡店     

神奈川県 オプティック オベロン   

山梨県 メガネ・トケイ・ユキエ     

東京都 オプティック・レインボー    

千葉県 optic DAIWADO     

神奈川県 メガネのなかむら・中山店


中部東海

静岡県 時計メガネ宝石のオガワ

愛知県 メガネの大井


近畿北陸

大阪府 アイトピア     

大阪府 メガネショップ サノ   

京都府 京都メガネ館・本店   


中国

-


四国

高知県 メガネのハマヤ


九州

福岡県 メガネのオガタ



ウスカル会のオリジナルフレーム
のページに行く

ウスカル会のトップページへ ウスカルメガネとはなにか 全国の会員店のご紹介です ウスカル会のオリジナルフレームとは ウスカルメガネの購入のしかたとは ウスカル会のリンク集です
トップページ
強度近視メガネのウスカル会
に戻る