「前よりもずっと良く見えます」と


岩手県・ホライズン・アルコ店 鬼柳祥章

 ウスカル会のホームページをご覧になって、
隣県のご実家に帰省中、
わざわざ足を運んでいただいてご来店くださった女性です。

 このかたはハードコンタクトレンズを常用されており、
度数は−12Dくらい?とのことです。

長年常用されているらしく、
見え具合には特にご不便を感じていらっしゃらないようでした。

 10年くらい前に作った現在のメガネは、
レンズが厚く気になるため、
メガネは家の中でしかご使用されていないとのことですが、
メガネでは家の中でもかなり見えにくく、ご不便も感じていらっしゃるようでした。

 夜寝る前にお子さんに絵本を読んであげる際に、
見えにくいため顔を本に近づけすぎてしまい
「見えないよー」と言われることもあるそうです。

現在メガネ度数
R S−12.50  L S−13.00


 アニエスベーの細いメタル枠
(玉型サイズは50mmくらい?)
におそらく1.9のガラスが入っており、
耳側のコバ厚は約8ミリです。

決定度数
R S−15.00 C−1.00 AX50 OCD 63 
L S−15.00 C−1.00 AX145  BV=0.9


 これまでに度数を上げてメガネを作る際に
感じた圧迫感や強い感じもなく
「よく見える」と言っていただけました。

 常用されているコンタクトレンズよりも見えやすいものとなり、
コンタクトとメガネの併用による違和感のことも考えましたが、
車の運転にも支障がない程度に見えるのがよいとのことで、
この度数で決定いたしました。

 フレームは、チタンで42□21(茶色)。
 レンズは、1.9非球面ガラスをお選びいただきました。

 仕上がったメガネはコバ厚がおよそ4.8ミリ程度に収まり、
はみでた厚みが目立ちにくいデザインのため、
調製販売した当方としても満足いくものとなりました。

 宅配便にてお送りしましたところ、
以下のようなメールを頂戴いたしました。

 お客さまのお許しを得ましたので、以下に、そのメールを
紹介いたします。
  
+++++++++++++++++++++++++++++

 楽しみにしていためがねが、4月8日に無事手元に届きました。
開封してすぐにかけてみました。

 想像以上に薄く軽く、よく見えて大変満足しています。

 昨日は車の運転に挑戦し、今日は一日かけています。
ドライアイが重症なので
眼の疲れも緩和されて楽に過ごせていますし
家族の反応もとてもよいのです。

私に似て長男も強度近視になりつつあります。
 将来の事を不安に考えていましたが、
ウスカルがあるからと気が楽になりました。

帰省の時などまた伺いたいと思いますし、
なにかありましたらまたご連絡いたします。
 本当にありがとうございました。


ウスカル眼鏡、販売記
のページに戻る


トップページに戻る