比較写真・10


撮影者  おみメガネ穴水店  小見 英夫

同じ度数のレンズを、大きめの枠と小さめの枠(ウスカル枠)に入れました。

度数は、
R=Sph-7.00 Cyl-1.00 Ax180
L=Sph-5.00 Cyl-0.50 Ax180    D=65mm

大きいめの方、フェラガモの52□16に、ガラスの1.7
小さいめの方、ウスカル枠の43□24に、ガラスの1.6

という組み合わせです。

加工した結果、
フェラガモの方は右最大コバ厚4.4mm、左最大コバ厚3.5mm、重量25.4g
ウスカルの方は、右最大コバ厚3.4mm、左最大コバ厚3.0mm、重量15gです。

ウスカル枠に入っているレンズのほうが屈折率は低いのですが、
フレームのサイズが小さいので、非常に薄く軽くできあがっています。


比較写真の部屋
のページに戻る


トップページ
強度近視メガネフレームの販売店はここ!
に戻る