これまではセル枠だけ使っておられた男性


石津屋  田中博康
 ウスカルHPをご覧になったお客様が、ご来店になりました。

45歳の男性で、山形県からバイクで3時間以上かけて来てくださいました。
お客さんの不便を考えると、早く各県にウスカル店が欲しいです。

まず、フレーム交換で、セル枠のウエリントン(52□20)からOK017(42□25)に入れ替えしました。

R=S−11.50 C−0.75 Ax20
L=S−11.50 C−1.50 Ax170


たぶん1.9のガラスで、レンズ最大厚は

 入れ替え前 左右とも7.4mm
 入れ替え後 左右とも4.2mm


総重量 入替前 60.4g 入替後 19.4g

出来上がりメガネをかけて、「こんなに軽くなるんだ。3分の1だ!」と、驚かれていました。

 このかたは、強度近視の厚いレンズが枠からはみ出すのがいやで、
今まではセルのメガネしか掛けなかったそうで、今回がメタルフレーム初体験だそうです。
 それから、もう一つ新しいメガネもお作りいただくとのことで、当店にて測定をさせていただきました。

 現在眼鏡度数(普段掛けなれているメガネ)

R=S−10.50 C−1.25 Ax20
L=S−10.50 C−1.50 Ax168
 BV=(0.5)


 レンズはたぶん1.9のガラスで、54mmのボストン型のセル枠に入っています。
レンズ厚と総重量は測定するのを忘れましたが、ずっしりと重く、
レンズの厚みは6〜7mmくらいはある感じでした。
 パソコン作業用として新たに一式お作りになる眼鏡の処方のために検査をしてみました。

 完全矯正値 
RV=(1.0×S−12.00 C−1.50 Ax24 1.00△B.O.)
LV=(1.0×S−12.25 C−1.75 Ax166)
PD R=32.5 L=31.5


 新眼鏡(主にパソコン用)
R=S−10.50 C−1.50 Ax20
L=S−10.50 C−1.75 Ax168  BV=(0.8)
フレーム PDZ631 40□25


1.9ASガラス 最大コバ厚RLとも3.2o 総重量21.0g

ご本人の希望で、出来上がりを宅配便でお送りしましたところ、さっそく下記のお返事をいただきました。

          ●

眼鏡を受け取りました。その節は、いろいろ教えていただきありがとうございました。
お陰さまで、セルのと違ってずれないし、大変軽くて快適です。

ウスカルのHPは、弐萬圓堂や非球面レンズなんかをYahooで検索していて、偶然見つけたものでした。
見つけてすぐ貴店に行って正解でした。

また、よろしくお願いします。

ウスカル眼鏡、販売記
のページに戻る


トップページに戻る