前の眼鏡を作ったばかりなのに


服部メガネ店    北出 勝也

56歳の男性のかたです。

旧メガネ 
枠 チタン製 サイズ  52□16
レンズ
右 S−11.0 最大厚み 5.9ミリ
左 S−9.50 最大厚み 4.7ミリ
ガラス1.8累進  RLともに加入が1.25D 
総重量 43グラム


 この眼鏡を作ってすぐ、レンズの厚みや渦、輪郭線の入りこみが気になり、
インターネットでウスカル会のホームページを見つけられたそうで、
そして、すぐに当店におこしいただきました。

 いまのメガネのレンズを生かして、枠だけ替えることにしましたが、
「もう近方のほうは別にいいから」ということで遠方がよく見えるように枠に入れました。

ウスカル枠は、鼻幅が広くて耳幅が狭いので、選択肢が十分にある、
というか、どのウスカル枠でも
元のメガネでのレンズの光学中心の位置を変えずに正確に入れ替えをすることができるので、
普通の枠替えとは全然違う自由さがありますから、選んでもらう方も気楽です。

 このかたのPDに適合するフレームPDを持ったいくつかのウスカル枠の中から、
デザインを気に入られて、腕にプラスチックのカバー(装飾)のあるチタン枠に決まりました。

 新メガネ
枠 チタン製  サイズ  45□22

レンズ
前と同じものを入れかえ 右 最大厚み 4.9ミリ
           左 最大厚み 3.9ミリ
 総重量 30グラム


これで輪郭線の入り込みも目立たなくなり、
「前の眼鏡はほとんど使っていなくてもったいないことになったけれど、
新しいものには満足している、この店をもっと早く見つければよかった」
とおっしゃってお帰りになりました。


ウスカル眼鏡、販売記
のページに戻る


トップページに戻る