メルトビート
ウスカル会のトップページへ ウスカルメガネとはなにか 全国の会員店のご紹介です ウスカル会のオリジナルフレームとは ウスカルメガネの購入のしかたとは ウスカル会のリンク集です


アンティークな遠近両用対応
丈夫なモデル「メルトビート」が入荷



強度近視のレンズが、
同じレンズでもうすくかるくできる、
人呼んでウスカルメガネフレーム。


今回はそんな
強度近視のウスカルメガネ
の中でもアンティークな雰囲気で、
遠近両用など累進レンズに
向くようデザインされた…


丈夫なモデル
「メルトビート」


モデル名「メルトビート」が入荷しています。

これまでにリリースした、
遠近両用対応のウスカルメガネ、
「ビータス」「ビータスU」と、
似た雰囲気を持っていますが、
レンズ部が少しだけ丸みを帯びた形状をしており、

ビータスシリーズとは、
ちょっとした違いのニュアンスの変化を
楽しむことができます。


メーカー参考小売価格 ¥26000+消費税


我々の研究会のひとつとしまして、
遠近両用メガネ研究会
というのもあります。
ぜひ一度ご覧くださいませ。




モデル名「メルトビート」が入荷
(画像は、サイズ41□26 の カラー1 ブラッシュブラウン です)



レンズ部が少しだけ丸みを帯びた形状をしており
(画像は、サイズ41□26 の カラー1 ブラッシュブラウン です)


中央の棒パーツ(ブリッジといいます)が、
丈夫で堅牢なものの採用に成功、
伝統的スタイルを感じさせる
アンティークフレームとして完成しました。

ウスカル会」のオリジナルフレームとして、
誕生しています。


「41□26」と「43□26」の2つのサイズを持つ
このモデル、
使いやすさと高級感という
2つの要素を併せ持つ、
かけこなし甲斐のあるメガネとなっています。


フレームサイズ
41□26 (フレームPD67)

43□26 (フレームPD69)

レンズ部は、
41□26は上下幅31mm
43□26は上下幅33mm






中央の棒パーツ(ブリッジといいます)が、
丈夫で堅牢なものの採用に成功

(画像は、サイズ41□26 の カラー1 ブラッシュブラウン です)


伝統的スタイルを感じさせる
アンティークフレーム

(画像は、サイズ41□26 の カラー1 ブラッシュブラウン です)


サイズの2種類の違いは、
両者は鼻幅は同じで
レンズの型が、「横幅41mm」と「横幅43mm」の、
レンズサイズの違いです。


色は両サイズともに3色を用意、
どちらのサイズも同じ色ラインナップです。


カラーデータ  メルトビート
●41□26サイズ
・ブラッシュブラウン カラー1
・ブラックマット カラー5
・つやありブラウン カラー9

●43□26サイズ
・ブラッシュブラウン カラー1
・ブラックマット カラー5
・つやありブラウン カラー9


カラー1 が、
ブラッシング加工をかけたマットブラウン、
ブラッシュブラウンで、

カラー5 が、
シンプルな漆黒のつや消しブラック、
ブラックマットで、

カラー9 が、
つやありの茶色、
つやありブラウンとなっています。




ブラッシング加工が効いている、
アンティークなブラウン
(画像は、サイズ41□26 の カラー1 ブラッシュブラウン です)



漆黒のブラック、マットな仕上げ
(画像は、サイズ41□26 の カラー5 ブラックマット です)



若々しい色合いとなった、
つやありブラウン
(画像は、サイズ41□26 の カラー9 つやありブラウン です)



41□26サイズだと・・・・・・


小さいほうのサイズ、
41□26は、フレームPDの数値が
67です。

目と目の幅の、63〜67の人に好適、
日本人の平均的な
目の幅サイズに対応です。


(大きいほうは 43□26で、
目と目の幅の、65〜69の人に好適、
日本人の平均的〜やや大きめの
目の幅サイズに対応です)


カラー1 は、鈍い輝きを放つ
ブラッシング系統のカラー。

深く刻み込まれた年輪を思わせる、
イメージテイストを持っています。




鈍い輝きを放つ、ブラッシング系統のカラー
(画像は、サイズ41□26 の カラー1 ブラッシュブラウン です)


メルトビートは、
ビータスシリーズの
フォローアップモデルとして作られています。

「フォローアップ」ということで、
41□26 (小さいサイズ)は、
ビータスやビータスUのレンズから、
入れ替えでレンズをはめ込むことが
しやすくなっています。



たとえば、
ビータスUの 42□26 のレンズを活かして
他のフレームに入れ替えたいと思った場合、
これまではビータスシリーズにしか、
入れ替え先がない感じでしたが、

ビータス系→メルトビート(小さいサイズ)
への入れ替えが可能となっています。



メルトビートのレンズ周りを、
少しだけ直線的に変化を付ければ、
そのままビータスのレンズ形状になりますので、
レンズ入れ替えが可能なのです。

色も、このメルトビート、
ビータスUから変化を付けて、
まったく同じ色がひとつとないようにしています。





このカラー2 ブラックマットは、
大人っぽさを強く持つ、
安定性の高いカラーとなっています。




漆黒のブラック、マットな仕上げ
(画像は、サイズ41□26 の カラー5 ブラックマット です)



ビータスシリーズからの入れ替え先として活躍
(画像は、サイズ41□26 の カラー5 ブラックマット です)



ビータスの面影(おもかげ)を、随所(ずいしょ)に残す
(画像は、サイズ41□26 の カラー5 ブラックマット です)



大人っぽさを強く持つ、
安定性の高いカラー

(画像は、サイズ41□26 の カラー5 ブラックマット です)


メタルフレームは、
机に置いたときよりも
正面から見たときのほうが、
すこしだけフレームの色が濃く見える
という特徴があります。


セルフレームでも同じなのですが、
メタルフレ−ムでは特に、
その傾向が強いです。








さらに、近づいて見ると
明るく見えて、
遠くから見ると、
暗く見えるという傾向もあります。







中央部の棒(ブリッジ)で
ゴツめのパーツを選んだこのメルトビートですが、
このつやありブラウンであれば、
そこまでの重厚感を感じさせることもなく、
スタイリッシュに、シャープに、
かけこなすことができます。

カラー9 のつやありブラウンは、
若いスタイルで
メガネをかけこなしたいひとのために
用意されたカラーだといえるでしょう。




メタルフレームは、
机に置いたときよりも・・・・・・
(画像は、サイズ41□26 の カラー9 つやありブラウン です)



正面から見たときのほうが、
すこしだけフレームの色が濃く見える
(画像は、サイズ41□26 の カラー9 つやありブラウン です)



さらに、近づいて見ると明るく見えて、
遠くから見ると暗く見える
(画像は、サイズ41□26 の カラー9 つやありブラウン です)



そこまでの重厚感を感じさせることもなく、
スタイリッシュに、シャープに

(画像は、サイズ41□26 の カラー9 つやありブラウン です)



43□26サイズだと・・・・・・


大きいほうのサイズ、
43□26は、フレームPDの数値が
69です。

目と目の幅の、65〜69の人に好適、
日本人の平均からやや大きめの
目の幅サイズに対応です。

カラー1 のブラッシングの茶色は、
大人の顔によく似合う、
安定感を感じさせます。


中央分の棒パーツ(ブリッジ)は、
長さは小さいほうのサイズと同じです。

レンズの型のみ、
ひとまわり大きめを使用し、
広い視界を確保しています。

レンズ上下幅も、2mmほど広くなり、
落ち着きをさらに高めています。




大人の顔によく似合う、
安定感を感じさせます

(画像は、サイズ43□26 の カラー1 ブラッシュブラウン です)



レンズ上下幅も、2mmほど広くなり、
落ち着きをさらに高めています

(画像は、サイズ43□26 の カラー1 ブラッシュブラウン です)


メルトビートは、
41□26と
43□26の2つのサイズを持ちますが、



大きいほうの43□26は、
特別に、どれかのフレームと
レンズ入れ替えが
圧倒的に便利

とかは、ありません。



しかし、一般のレンズサイズのメガネフレーム
からのレンズ入れ替え先には、
このメルトビート 43□26 は便利に使えます。

とりわけ、
一般サイズの 遠近両用メガネの
サイズのレンズ
を、
このメルトビート 43□26 に入れ替えるとき、
幅広い適正範囲を持つこのフレームは、
活用しやすいフレームとなります。




カラー2 ブラックマットは、
この大きめレンズサイズの安定性を最も良く活かす、
堅牢性そのものを体現するカラーです。




遠近両用に適した、メルトビートシリーズ
(画像は、サイズ43□26 の カラー5 ブラックマット です)



遠近両用など累進レンズに、メルトビートは最適
(画像は、サイズ43□26 の カラー5 ブラックマット です)



堅牢性そのものを体現するカラー
(画像は、サイズ43□26 の カラー5 ブラックマット です)


今回のメルトビートは、
カラー1 ブラッシュブラウン
カラー5 ブラックマット
カラー9 つやありブラウン
ということで、

「ブラッシュ」「マット」「つやあり」
の3系統のカラーリングを
使用しています。

それぞれ異なる質感を持ちますが、
メッキ工場の調子によって、
ある時期は濃い目の色ができてきたり、
またある時期は明るい目の色ができてきたり、
多少は時期の前後によって
「濃さの濃淡の波」があるのが特徴です。

特にブラッシュカラーは、
「濃さの濃淡の波」を感じることが多いです。

今回のメルトビートは、
そのフレーム形状が「アンティーク寄り」なこともあり、
だいたい広く支持を集めるカラーは、
茶色系か黒系に集中しており、
茶色系統と黒系統で
どちらも良い色をリリースできたということで、
それぞれの色合いを
楽しんでいただければと思います。






カラー9 のつやありブラウンは、
もっとも軽快に見える、
軽快感を重視したカラーとなっています。




つやありブラウンの味わい深さ
(画像は、サイズ43□26 の カラー9 つやありブラウン です)



指示を集めるカラーは、
茶色系統か黒系統に集中
(画像は、サイズ43□26 の カラー9 つやありブラウン です)



もっとも軽快に見える、
軽快感を重視したカラー

(画像は、サイズ43□26 の カラー9 つやありブラウン です)
小さいほうのサイズのカラー
(「41□26」サイズ)

↑ カラー1 ブラッシュブラウン
↑ カラー5 ブラックマット
↑ カラー9 つやありブラウン
大きいほうのサイズのカラー
(「43□26」サイズ)
↑ カラー1 ブラッシュブラウン
↑ カラー5 ブラックマット
↑ カラー9 つやありブラウン
シャノアス画像の写真撮影 : 岡本真行

メルトビート 品揃店
メルトビート
会員店ならどの店でも在庫していますが、
特に下記の店では、
各サイズ2色以上の品揃えをしています。
 のマークのついているお店は、
各サイズ全色在庫です。)

北海道

-


東北

-


関東甲信越

東京都 マリコ眼鏡店        

千葉県 optic DAIWADO

神奈川県 メガネのなかむら・中山店


中部東海

愛知県 メガネの井上

静岡県 時計メガネ宝石のオガワ

愛知県 メガネの大井


近畿北陸

大阪府 アイトピア       

京都府 京都メガネ館・本店     


中国

-


四国

高知県 メガネのハマヤ


九州

-


ウスカル会のオリジナルフレーム
のページに行く

ウスカル会のトップページへ ウスカルメガネとはなにか 全国の会員店のご紹介です ウスカル会のオリジナルフレームとは ウスカルメガネの購入のしかたとは ウスカル会のリンク集です
トップページ
強度近視メガネのウスカル会
に戻る