片眼が正視に近くて強度不同視の人


岡本隆博
 ホームページをご覧になっておこしいただいた27歳の男性です。

〈主訴〉
仕事でパソコン作業が長い。
普通の生活のときは裸眼で支障がないが、パソコンを裸眼でやっていると疲れる。
少し前に別の眼鏡店でパソコン作業用に作った現在眼鏡でも、パソコン画面が見にくい。

 現在眼鏡は、R=0、L=−1.25 です。

5mの完全矯正(両眼開放)

RV=(2.0×S−0.25 C−0.25 Ax165)
LV=(2.0×S−2.25 C−0.25 Ax30)

    眼位は正常

 近見RG視標を使って、パソコン画面をご覧になる距離で
最適な度数を求めたところ

 R=S+0.50 C−0.25 Ax165
 L=S−1.50 C−0.25 Ax30


 となりまして、
これでしばらくパソコン作業をやってもらうと、これでよいとのことでした。
 できあがりお渡しのときに、もう一度確認したいただいたところ、
これまでのメガネよりも楽にすっきり見える、とのことでした。

「パソコンメガネ販売記」のページに戻る


トップページに戻る