遠く用もパソコン用も一つでOK


岡本 隆博
33歳の女性。
現在のメガネでは遠くもいまひとつだし、
パソコン作業でも、なんとなく見えにくい。
別々に必要なら、それでもいいです。とのこと。

現在眼鏡
R=S−6.00
L=S−5.00  BV=(0.5)

このメガネは気に入っているので、
この枠を生かして、新しく遠く用のレンズを入れ、
パソコン用には一式、あまり高くない枠で作ろうかしら、
ということです。

5m完全矯正(両眼開放)
R=(1.2×S−7.50)
L=(1.2×S−6.00 C−1.00 Ax175)

パソコンの距離では
R=S−6.50
L=S−5.00 C−1.00 Ax175
で、R=Gとなります。

これで遠見視力を測ると1.0出ました。

「このくらい遠くが見えるのなら、別に遠く用はいりません」
とおっしゃり、
これで、遠見にも近見(パソコンなどのデスクワーク)にも
使っていただくことになりました。

いまの枠を生かして、レンズのみ入れ替えることになりました。
安くてすんだと喜んでおられました。

「パソコンメガネ販売記」のページに戻る


トップページに戻る