スペースキャットR
ウスカル会のトップページへ ウスカルメガネとはなにか 全国の会員店のご紹介です ウスカル会のオリジナルフレームとは ウスカルメガネの購入のしかたとは ウスカル会のリンク集です


あの定番セルフレームが、
ふたたび登場



強度近視に適したメガネ、
その名はウスカルメガネフレーム。

そのウスカルフレームから、
かつて現れた限定モデル、
スペースキャットをリモデルした
「スペースキャットR」が入荷しました。


スペースキャットR


メーカー参考小売価格 ¥26000+消費税


そのサイズは、
43□22ですが、

腕の横への広がりを、わずかに増やしたり、
細いところは補強でボリュームを足し、
太いところはシェイプアップを行い、
というボリューム調整によって、
スッキリスマートなフォルムに
生まれ変わっています。

レンズの玉型は、
前回のスペースキャットとまったく同じです。
遠近両用など累進レンズにも好適です。


瞳孔距離(目の中心と目の中心の間の幅)が
61〜65ミリ の人に合います。
(かなり多くの日本人に適合)

フレームサイズ

43□22


前回のスペースキャットと比べると、
腕が丈夫になったり、
鼻パッドが安定性を増やすため大型化したりと、
細かなチェンジはありますが、




スペースキャットRとして新登場。その特色として・・・・・・
(画像は、カラー HO-1242T ブルー横流れ です)



透明感のある色合いの場合、フロントに軽快感が
(画像は、カラー HO-1242T ブルー横流れ です)


上から見ると、ベージュ、アクアブルー、マリンブルーの3層構造
(画像は、カラー HO-1242T ブルー横流れ です)


最大の特色は、鼻部分のシェイプにあります。

「ナナメカット加工」を、
鼻部分に採用した新機構です。

これによって、
機能性を損なわずに
フォルムのスマート化を実現した
という、自信の親切設計となっています。

正面から見て、とてもスマートな
鼻まわりのスタイル性を持っていますし・・・・・・

下から覗(のぞ)いても、
見栄えは良し。

ナナメの角度に後退していく
鼻ラインの奥から、
目立たず鼻パッドが接続されている
事が分かります。


特に、斜めの角度から
眺(なが)めたときに、スマートなフォルムの
真骨頂を見せることでしょう。

フロントから後ろにいくにかけて、
ナナメにカットされている
ということは、
正面にいけばいくほど、
ボリュームが小さくなっていくということ。

斜めからの眺(なが)めは、
最低限のボリュームをのみ残した、
シェイプアップされたシルエットと
なっているのです。


このセルフレーム・モデルの場合、
色によっても、そのボリューム感には
大きな違いが出てくるのです。





最大の特色は、鼻部分のナナメカット処理です。
正面から見て、とてもスマートな鼻まわり。
(画像は、カラー HO-1242T ブルー横流れ です)


下から覗(のぞ)いても、見栄えは良し。
ナナメにカットされた、自信の親切設計です
(画像は、カラー HO-1242T ブルー横流れ です)


斜めの角度から見たとき、ナナメにカットされた、自信の親切設計です
(画像は、カラー HO-1242T ブルー横流れ です)


色は6色を作製。
新機構である、鼻部分のナナメカットの
アドバンテージをできるだけ活かせるよう、
透明感のあるカラーを中心に、
6つの色をチョイス。

伝統的クラシック・セルフレームに使われる、
「キーホールカット」という形状の
鼻側カットに、
新機構「ナナメカット」を組み合わせた、
独自のデザイン・センスの世界を切り開いています。




カラーデータ    スペースキャットR

●43□22サイズ
・ブルー横流れ カラー HO-1242T
・ブラック カラー M59-551
・ダークピンク カラー D13318
・ブラウンカーキ カラー O-4205
・ダークグレークリア カラー L92546T
・ダークレッドクリア カラー L15582T




今回新登場の
「ブルー横流れ」をはじめとして、
スペースキャットRを最も引き立たせる
カラーばかりとなっています。


ブラックは、絶対的な基本の色となる人気カラー。


ダークピンクは、
大人びたピンクの風合いを持つ色。


カーキブラウンは、
表側が薄くダークブラウンクリア、
裏側に厚くカーキグリーンクリアを配置。
クリアな質感が、鼻側のボリュームを
巧みに減殺(げんさい)してくれます。


ダークグレークリアは、
黒に近いグレーでありながら、
クリア生地を使用しているので、
鼻側ナナメカットによって、
後方へいくにつれ、徐々に薄くなるグレー。


ダークレッドクリアも、
濃い赤でありながら、
クリア生地を使用のため、
鼻側ナナメカットによってやはり、
後方にいくにつれ徐々に薄くなるレッド。




今回の代表カラーとなる、透明感のあるブルー
(画像は、カラー HO-1242T ブルー横流れ です)




絶対的な基本の色、ブラック
(画像は、カラー M59-551 ブラック です)




大人びたピンク、ダークピンク
(画像は、カラー D13318 ダークピンク です)




カーキブラウンは、表に茶色、裏に緑を配置
(画像は、カラー O-4215 ブラウンカーキ です)




ダークグレークリアは、グレーの暗いクリアカラー
(画像は、カラー L92546T ダークグレークリア です)




ダークレッドクリアは、レッドの暗いクリアカラー
(画像は、カラー 15582T ダークレッドクリア です)


ブラックのカラーのスペースキャットRは、
クラシック系統の雰囲気を持つ
シャープな色合い。

鼻部分に着目してみれば、
ボリュームが多くなりすぎてしまいやすい、
ウスカルセルフレームの鼻側まわりの
デザインを、うまくシェイプして
スッキリと見せることに成功しているのが、
よくわかります。


斜めから見れば一目瞭然、
透明感のない黒とはとうてい思えないほどの、
スマート感を手に入れているのです。

テンプル(腕)の部分は、
それとはうってかわって、
ボリュームをアップさせた、
厳選のテンプルフォルムを使用。

充分な耐久性を実現しています。




鼻部分に着目してみれば・・・・・・
(画像は、カラー M59-551 ブラック です)



鼻周りのスマート感を獲得
(画像は、カラー M59-551 ブラック です)



ダークピンクカラーは、
女性には定番となるカラー。

そのダークピンクも、
スペースキャットRで、
鼻側から覗(のぞ)いてみれば、
徐々に薄くなっていくピンクが、
適度にボリュームを減じている様が
ありありと観察できます。

太い腕とも相まって、
年齢を問わず選ばれる、
落ち着いたカラーで、
多くの人の肌になじみます。




大人びたピンク、ダークピンク
(画像は、カラー D13318 ダークピンク です)




絶妙な位置に付いた、鼻パッド
(画像は、カラー D13318 ダークピンク です)


ブラウンカーキも、
よくよく近づいて見れば
クリア系統のダークカラーです。

表面に薄くブラウン、
裏側に厚くカーキグリーンを使った
色の組み合わせ。

鼻パッドの周りは特に、
後ろ側のグリーンクリアの彩色が目立ち、
クール&ラグジュアリーな
雰囲気となっています。




カーキブラウンは、表に茶色、裏に緑を配置
(画像は、カラー O-4215 ブラウンカーキ です)



鼻パッドの周りは特に、後ろ側のグリーンクリアの彩色が
(画像は、カラー O-4215 ブラウンカーキ です)


ダークグレークリアというカラーも、
セルフレームの世界では
おなじみのカラーですが、

モードな質感を持ち、
純粋な黒とは違い、軽さとカジュアル感を
イメージとして持つこのダークグレーは、

スペースキャットRのフォルムとの組み合わせで、
さらなる新たなステージと飛び立ちます。

鼻周りのナナメカットによって、
鼻幅22mmのウスカルサイズの
ノーズサイズとは思えないスッキリ感を保持。

しかも、
透明感によって、後方にいくにつれ
徐々に薄くなっていく質感を
これでもかというほどに主張。
頼れるカラーリングとなっています。




ダークグレークリアは、グレーの暗いクリアカラー
(画像は、カラー L92546T ダークグレークリア です)



頼れるカラーリング
(画像は、カラー L92546T ダークグレークリア です)


最後にご紹介は、
ダークレッドクリアなるカラー。

これまでにいろいろな赤メガネを排出してきた、
ウスカルのセルフレームですが、
ここに来て、もっとも正統派の
赤いセルフレーム生地をフロントに使用。

それでいて、
テンプル(腕)には別の色品番の生地を使用。
「赤流れメタリック」とも呼ばれる、
透明感を半減させた赤流れです。

半減された赤のクリア感は、
残った半分が透明感を保ち、
もう半分の不透明なる横流れが、
ボリューム感をプラスした
アートな趣(おもむき)を与えてくれるのです。




ダークレッドクリアは、レッドの暗いクリアカラー
(画像は、カラー 15582T ダークレッドクリア です)



テンプル(腕)には別の色品番の生地を使用
(画像は、カラー 15582T ダークレッドクリア です)

スペースキャットR
各カラー紹介



ブルー横流れ  カラー HO-1242T




ブラック カラー M59-551



ダークピンク カラー D13318



ブラウンカーキ カラー O-4205



ダークグレークリア カラー L92546T



ダークレッドクリア カラー L15582T
正面写真 : 岡本 真行

スペースキャットR 品揃店
スペースキャットRは
ウスカル会の会員店では、
「メタルフレーム重視店」以外のお店は
どこでも在庫はあります。
(ただし「メタルフレーム重視店」でも
置いてある場合はあります)
そして特に下記の店では、
3色以上の品揃え
をしています。

北海道

-


東北

山形県 メガネのオオツカ


関東甲信越

東京都 マリコ眼鏡店

東京都 オプティック・レインボー

千葉県 optic DAIWADO


中部東海

愛知県 メガネの井上

静岡県 時計メガネ宝石のオガワ


近畿北陸

大阪府 アイトピア

京都府 京都メガネ館・本店


中国

-


四国

高知県 メガネのハマヤ


九州

-



ウスカル会のオリジナルフレーム
のページに行く

ウスカル会のトップページへ ウスカルメガネとはなにか 全国の会員店のご紹介です ウスカル会のオリジナルフレームとは ウスカルメガネの購入のしかたとは ウスカル会のリンク集です
トップページ
強度近視メガネのウスカル会
に戻る