シンメトリーに強度プラスを


山梨県・充之多メガネ 箕田金男 


83歳の女性のお客様に、
近見用でシンメトリーをお求めいただきました。


処方度数 R=+7.25
       L=+6.25 C−0.75 Ax145°
       OCD R26.5 L28.0



 フレームは、
シンメトリー・36□22の薄茶と、
エリウス・42□16の薄茶の
どちらかということになり、
最終的にデザインの良さでシンメトリーに決まりました。

 レンズは軽さを重視ということで、
1.6の球面設計のプラスチックレンズにしました。

 レンズは小径指定をしましたので、
全体に薄く軽くなり、
下縁の最厚箇所で、R=4.3mm L=3.8mmでしたが、
アンダースッキリ加工をしましたので、
厚みも目立ちません。

 フィッティングのときには、
パッドの片寄せをして、
左右の視野がうまく重なるようにしました。

 重さは、
プラスのこの度数では驚愕の16gでしたので、
お客様も大満足でした。

シンメトリー販売記
のページに戻る


トップページに戻る