前眼鏡よりも3.50Dも強くして


マリコ眼鏡店   原 靖宏
 30代男性がHPを見てご来店になりました。
眼鏡が厚いため、コンタクトを主に使用されていますが、
ウスカル枠に期待されてご来店になられたそうです。

 現在眼鏡は、R S−8.50 L S−8.50
BV=(0.2)
 コンタクトレンズ、ワンデイ −10D BV=(0.4)

完全矯正値(ハンフリス法)
R=(1.0×S−13.50 C−0.25 Ax10)
L=(0.9×S−14.25  )
PD33/34  P2.0△IN

処方値 R=S−12.00 L=S−12.00
 BV=(0.5) PD33.5/33.5


 左右差のある度数では違和感があり、
強く感じない自然な感じで見えるとおっしゃった度数で処方値を決定しました。

 フレームは、スリムリーSU−213 43□24 
 レンズは、ガラス1.8


 PDは67でFPDと一致しますが
フレームデザインにより耳側と鼻側で厚みの差が出ました。

 厚みは左右とも 耳側4.4mm 鼻側4.1mm、
総重量21.5gで仕上がりました。


 前眼鏡は−8.5Dでしたが
ガラスレンズで40g以上ありましたので
今回のはずいぶん軽く感じられたようです。

 そして、CLや前眼鏡よりも格段に強い度数なので少々心配はありますが、
「格段に良く見えて違和感は感じない」とおっしゃり、
薄く軽く仕上がったことにご満足していただけたようで、
コンタクトをはずされてウスカル眼鏡を掛けてお帰りになりました。

ウスカル眼鏡、販売記
のページに戻る


トップページに戻る