メガネ・フィッティング調整研究会

メガネ・フィッティングの奥深き世界とは

本サイトの主張

メガネの購入は、メガネ注文時に的確なフィッティングをしてくれるメガネ店で!

本サイトは、他店購入のメガネの調整をこの会の会員店がお引き受けすることを広報するためのサイトではありません。
メガネの調整を、そのメガネの購入の店で依頼することもなく、我々の店にお持ちになるかたも多いのですが、そういう依頼はお断りしています。
メガネの調整は、それを販売した店がやるべきことですので、まずそのメガネの購入店でお願いします。
しかし、その店での調整が何度やってもらってもうまくいかないというのであれば、条件付きでお引き受けすることもあります。
詳しくは、こちら↓をご覧ください。
他店購入メガネの調整フィッテング
調整依頼書

本会設立の趣旨

全国のメガネ店の中から的確なフィッティングができる店をご紹介し、そこでのメガネ購入をお勧めすること

本会代表  岡本隆博
メガネにおいて、的確なフィッティングがなされていることは、非常に重要です。
それは、かけ心地に関係するだけでなく、度つきメガネの場合には光学的な要素を左右しますから装用者自身の見え方にも影響を及ぼしますし、外見上の美的要素をも左右します。

ところが現状では、我が国のメガネ店におけるフィッティングに対する認識や実際技術が十分とは言い難く、たいへんまずいフィッティング、といいますか、ほとんどノンフィッティングによるメガネのお渡しですませている店も 残念ながら少なくないのが現状です。

私は業界でこれまでに、技術者教育の一環として、フィッティングの講習会の講師をつとめたこともありますし、毎日のように他店で販売されたメガネのフィッティングの状態を見るにつけ、本当に上手にメガネをフィティングできる店は少ないな、 という実感を持たざるを得ません。

そこでこのたび、全国からフィッティングの技術において優れた店のかたがたに集まっていただき、「メガネ調整フィッティング研究会」を結成し、みなさまにその会員店を一覧ご紹介することになりました。
メガネを購入するのなら、これらの店で購入されるのがよいと思います。

なお、みなさんに知っていただきたいことがあるのですが、それは、フィッティングというものは、時計の時間合わせとは違ってあくまでも個人対応の技術であり、その評価は客観的なものではなくてユーザーの感覚に依存せざるを得ない面 を持っていますから、絶対的な名人というのはいない、ということです。

メガネ屋さんにフィッティングの技術を教える立場の私の場合も、ちゃんとフィッティングをしたつもりでお渡ししたメガネについて、何日かあとになって、また来店されて「しばらくかけていると耳のところが痛くなってくるので なんとかしてほしい」とか、あるいは「普通はこれでもよいが、少し汗ばむとずり下がってくるので、もう少ししっかりと顔にかかるように修正をしてほしい」とかの、やり直しをお申し付けられることもあるのです。
ですので、私やこの研究会のメンバーと、世間の平均的なメガネ屋さんとの違いは、われわれのほうが、ご満足のいくフィッティング調整をできる確率が高いでしょう、ということであって、「われわれがフィッティングをすれば どなたにも必ず100%のご満足をお約束できる」、というわけではないということをご理解いただきたいのです。

たとえて言えば、世の中に名医はたくさんいますが、自分の受け持つすべての患者さんに100%の治癒をもたらす、そういう神様のような名医はあり得ないということです。

では、このサイトの中のいくつかの部屋の記事をご覧くださいませ。
「コンテンツ」を上から順に開いて見ていただければ幸いです。

更新情報・お知らせ

2020/09/27
ホームページレスポンシブ化NEW

よくある質問

会員店募集



トピックス

鼻にパッドの跡が残らない
浮きメガネができました。
浮きメガネ研究会

トピックス

本会の代表者が
全国の眼鏡技術者向けの
技術教本を発刊しました
岡本隆博著
『眼鏡処方の実際手法』


こんな活動も行っています。

↑ PAGE TOP