レドローゼ
ウスカル会のトップページへ ウスカルメガネとはなにか 全国の会員店のご紹介です ウスカル会のオリジナルフレームとは ウスカルメガネの購入のしかたとは ウスカル会のリンク集です


前作をアレンジし
サイズを変えてみたモデル
「レドローゼ」とは


ウスカルメガネフレームとは
強度近視のレンズを薄く軽くする、
レンズを極限まで小さめにするという、
機能的なメガネフレーム。

前作をアレンジ

FPDサイズ 60

そんな
強度近視のためのウスカルメガネフレーム
から、

かつてリリースしたメダやメダKといった
「ひし形」のレンズ型を持つウスカルメガネに
アレンジを施した新モデル
「レドローゼ」
が完成しました。

メーカー参考小売価格
\33000(税込)
\30000(税抜)


この、レドローゼは、
ウスカル会」のオリジナルフレームとして、
リリースされています。

福井県鯖江市の、
進化し続ける技術の
現在形となっています。

レドローゼには、
これまでのウスカルメガネフレームで採用してきた
新しい要素をいくつか活用しています。

腕の素材には薄いベータチタンを使用。
弾力性が増して、かけ心地が良くなりました。
両サイドの「智(ち)」の部分に、段差構造を採用、
これによりフィッティング性能がさらに向上。
先セルには、ラバロン素材を使用。
ヘアライン仕上げのスマートな意匠となっています。



アレンジを施した新モデル「レドローゼ」
(上の画像は、カラー1 レッドマットです)



進化し続ける技術の現在形
(上の画像は、カラー1 レッドマットです)



腕の素材には薄いベータチタンを使用。
(上の画像は、カラー1 レッドマットです)



フレームサイズは、
F□20 (フリーサイズ36〜45ミリまで)で、
見本のレンズが40mmで入っています。
(40mmが一番おすすめのレンズサイズです)

レンズを薄くするために穴空きで
作る場合には、
PDが
56〜60ミリ
(少し狭いPDのかたに適合)

穴なしで作る場合には
PDが63〜67ミリ
の人向けです。


レドローゼは、
『穴あきタイプ』のメガネですが、
見本の状態では40mmのダミーレンズが入っています。
この40mmで作れば、
PD(瞳孔距離)が56〜60mmの人に
かなりのウスカル効果が見込めます。
そして、
レンズサイズを36mmか38mmにして作れば、
PD(瞳孔距離)が54〜58mmの
人に、最高にレンズが薄いメガネとして
使っていただけます。

フレームサイズ
F□20


カラーデータ    レドローゼ
●F□20サイズ
・レッドマット カラー1
・ブラックマット カラー7
・トランクブラウンマット カラー9


見本のレンズが40mmで入っています
(上の画像は、カラー1 レッドマットです)



先セルには、ラバロン素材を使用。
ヘアライン仕上げのスマートな意匠

(上の画像は、カラー1 レッドマットです)



レドローゼは、
『穴あきタイプ』のメガネ

(上の画像は、カラー1 レッドマットです)


ブランドネームの
「レドローゼ」とは、
「赤いバラ」(Red Rose)をモチーフにしたもの。

それだけに『エレガント』を意識したフォルムですが、
ベースとした「メダ」と比べ、
やや柔らかなレンズシェイプがなされています。

レドローゼは、メダと比べ、
レンズそのものの角張りを落とした形状
で製作。

シャープなラインのメダと比べて、
柔和(にゅうわ)な外見となっています。



また、
穴あきの状態ではない、
レンズオール埋めで作ることも可能です。

その場合、45□20サイズの
標準的なサイズの普通のメガネとなり、
スマートなおしゃれメガネフレーム
に変身します。

ヨーロッパのメガネを意識した、
スタイリッシュなフォルムを持つ、
高性能なメガネフレームです。




「赤いバラ」(Red Rose)をモチーフにしたもの

(上の画像は、カラー1 レッドマットです)



ベースとした「メダ」と比べ、
やや柔らかなレンズシェイプ

(上の画像は、カラー7 ブラックマット です)



ヨーロッパのメガネを意識した、
スタイリッシュなフォルム

(上の画像は、カラー9 トランクブラウンマットです)



色は
3色を作っています。

もっとも売れ筋となる、
基本といえるトーンの3色を
ラインナップ。


カラー1 が レッドマット。
カラー7 が ブラックマット。
カラー9 が トランクブラウンマット。


レッドマットは、
RED ROSE (赤いバラ)
のイメージを具現化した、明るい赤です。
つやなしにして、
柔らかな印象にしてあります。


ブラックマットは、
高級感あるメッキ技術で仕上げた、
黒のなかの黒といえます。


トランクブラウンマットは、
濃いめの色ではありますが、
濃すぎない微妙なトーンを狙い、
落ち着いた印象に。












つやなしにして、
柔らかな印象に

(上の画像は、カラー1 レッドマットです)



高級感あるメッキ技術

(上の画像は、カラー7 ブラックマット です)



濃すぎない微妙なトーンを狙い、
落ち着いた印象に

(上の画像は、カラー9 トランクブラウンマットです)



カラー1 の レッドマットは、
レドローゼのイメージを体現する代表となるカラー。

シェイプの前身となった「メダ」シリーズと比べ
丸みを帯びたフロントフォルムを引き立てる
明るく柔らかな赤…

中央部のブリッジまわりのラインも、
メダ系よりも短くなった分だけベーシック化しています。

レドローゼは、「穴あき」でレンズを入れれば
ウスカルフレームとなりますが、
「穴なし」でレンズをすべて詰めて入れれば
かなり標準的なメガネフレームに
バランスが近づきます。
(ただし、そうやって作った場合は、
 やや小さめサイズのメガネフレームとなります)



カラー7 の ブラックマットは、
先セルの微細なヘアライン入り赤茶色の
芳醇(ほうじゅん)な色合いとも相まって、
これまでのウスカルフレームになかった
独自のボリューム感を形成しています。

真横から見たときも、
「重なりタイプのテンプル」という
最近新しく導入されつつある、
新機軸の腕の構造が目立っています。

テンプルシェイプも、このレドローゼに合わせて
個別に考え、このモデルのフォルムを活かす腕として、
デザインしてあります。



カラー9 の トランクブラウンマットは、
灰色を帯びた枯れた茶色にも見えますが、
カーキがかった大人のブラウンを選択。

テンプルにまで続く
茶色系統の流麗なラインが、
確かな質感を伝えています。





レドローゼのイメージを体現する代表となるカラー
(上の画像は、カラー1 レッドマットです)



丸みを帯びたフロントフォルムを引き立てる
明るく柔らかな赤

(上の画像は、カラー1 レッドマットです)



これまでのウスカルフレームになかった
独自のボリューム感を形成

(上の画像は、カラー7 ブラックマット です)



このモデルのフォルムを活かす腕として、
デザイン

(上の画像は、カラー7 ブラックマット です)



カーキがかった大人のブラウン
(上の画像は、カラー9 トランクブラウンマットです)



テンプルにまで続く
茶色系統の流麗なライン

(上の画像は、カラー9 トランクブラウンマットです)

レドローゼ
各カラー紹介


カラー1 レッドマット



カラー7 ブラックマット




カラー9 トランクブラウンマット
写真撮影者 : 今回の商品画像は、
スマイルメガネ研究舎 盛岡MOSSビル店さんのご協力です。
Ledorose 品揃店
レドローゼ
会員店ならどの店でも在庫していますが、
特に下記の店では、
1色以上の品揃えをしています。
 のマークのついているお店は、全色在庫です。)

北海道

-


東北

岩手県 スマイルメガネ研究舎
盛岡MOSSビル店
               


山形県 メガネのオオツカ


関東甲信越

東京都 マリコ眼鏡店            

神奈川県 オプティック オベロン

山梨県 充之多メガネ

茨城県 メガネのトーキョードー         

東京都 オプティック・レインボー        

東京都 視力相談室アイランド         

千葉県 optic DAIWADO          

神奈川県 メガネのなかむら・中山店     


中部東海

愛知県 メガネの井上

静岡県 時計メガネ宝石のオガワ        

愛知県 メガネの大井

愛知県 賞月堂一宮店            

愛知県 賞月堂岩倉店            


近畿北陸

大阪府 アイトピア            

京都府 京都メガネ館・本店            

京都府 京都メガネ館・長岡店

石川県 オプトパル            

兵庫県 メガネのアマガン センター店


中国

岡山県 せのをや


四国

高知県 メガネのハマヤ


九州

-


ウスカル会のオリジナルフレーム
のページに行く

ウスカル会のトップページへ ウスカルメガネとはなにか 全国の会員店のご紹介です ウスカル会のオリジナルフレームとは ウスカルメガネの購入のしかたとは ウスカル会のリンク集です
トップページ
強度近視メガネのウスカル会
に戻る